ご入居までの流れ

ホーム > ご入居までの流れ > 入居のご契約について

入居のご契約について

1
入居契約は、お申し込み後1ヵ月以内とさせていただきます。
2
期間内に入居契約が締結されない場合は、
お申し込みは無効となります。
3
契約後、7日以内に入居時費用(敷金・月額利用料1ヵ月分)
をお支払いください。
※敷金は、居室整備、修繕費用に充当いたします。

入居時の必要な書類など

特定施設入居者生活介護及び介護予防特定施設入居者
  1. 入居契約書2通
  2. 重要事項説明書2通
  3. 管理規定1通
  4. 個人情報同意書1通
  5. 利用契約書2通
  6. 法定代理受領同意書1通
  7. 要介護認定確認書2通
契約に必要な書類等
契約者/住民票・印鑑・印鑑証明・介護保険証の写し・
    医療保険証の写し
身元引受人/住民票・印鑑・印鑑証明
※身元引受人のいらっしゃらない方はご相談ください。

入居のご契約について

  • ●入居者は契約締結日から14日以内であれば、書面によって事業者に通知することにより、本契約を解除することができます。この場合、事業者は、入居者に対して受領済みの入居一時金、または、月払い方式での契約者については敷金を全額無利息で返還します。
  • ●入居者は契約締結日から15日以降入居金償却期間の起算日の前日までに、書面によって事業者に通知することにより、本契約を解除することが出来ます。この場合、事業者は、入居者に対して受領済の入居一時金、または、月払方式での契約者については敷金を全額無利息で返還します。ただし、事業者は入居者に対して事業者において発生した費用の実費を徴収します。
契約解除の条件
  1. ①入居申込書及び入居契約書に虚偽の事項を記載する等の不正手段により入居したとき。
  2. ②月払いの利用料その他支払いを正当な理由なく、しばしば遅滞するとき。
  3. ③入居者の行動が、他の入居者の生命に危害を及ぼす恐れがあり、かつ入居者に対する通常の介護方法でこれを防止できないとき。

ご入居までの流れ

ページ上部へ戻る